DesignTips > デザインの作り方 > イラストレーターでジグザグと波線の作り方

イラストレーターでジグザグと波線の作り方

イラストレーターでジグザグと波線の作り方

イラストレーターでジグザグ・波線を作ります。

ペンツールでジグザグ・波線を描くことはできますが、それではちょっと時間もかかるし大変です。今回は「効果」を使用して簡単に均等なジグザグ・波線を作る方法をご紹介します。

Step01 直線を描く

直線を描く

ペンツールや直線ツールで直線を描きます。直線(パス)を選択した状態で[効果→パスの変形→ジグザグ]でダイアログボックスを表示します。

Step02 ダイアログでジグザグ・波線の設定をする

ダイアログでジグザグ・波線の設定をする

ダイアログの「滑らかに」を選択すると「波線」に。「直線的に」を選択すると「ジグザグ」になります。プレビューにチェックを入れ、様子を確認をしながら「大きさ」・「折りかえし」で、でこぼこを調整します。

Step03 アピアランスを分割する

アピアランスを分割する

ジグザグ・波線に変形したパスを選択した状態で[オブジェクト→アピアランスを分割]をします。

これで、ジグザグ・波線のパスが完成しました。

ジグザグの設定の修正方法

ジグザグの設定の修正方法

ジグザグ・波線を修正するには[アピアランスパネル→ジグザグをクリック]でジグザグダイアログボックスを表示し、設定しなおします。

※アピアランスを分割した後は修正できないので、気を付けて下さい。

ジグザグダイアログの設定について

ダイアログの設定について

①大きさ:ジグザグ・波型の大きさ(パスらの距離)を設定。[パーセント:オブジェクトの大きさに対する割合]・[ピクセル:パスから頂点の距離]
②折り返し:でこぼこの折り返しの数を設定。
③滑らかに:でこぼが滑らかな波型を作ります。
④直線的に:でこぼこがぎざぎざのジグザグを作ります。

イラストレーターで作る簡単なクモの巣のイラスト
矢印のイラストの作り方(イラストレーター)
かすれスタンプ風に加工したイラストの作り方(Illustrator)
イラストレーターでペンツールを使わずに作る桜の作り方
ガーベラのイラストの作り方(イラストレーター)
イラレで吹き出しイラストを作成する方法
縁取りの文字の隙間を埋める方法(イラストレーター)
図形を組み合わせでフレームを簡単に作る方法(イラストレーター)
もみじのイラストの作り方