DesignTips > 写真加工 > Photoshopで写真を絵画風にする方法

Photoshopで写真を絵画風にする方法

Photoshopで写真を絵画風にする方法

Photoshopを使って写真を絵画風に仕上げるTipsをご紹介します。

油絵で描いたような絵画風デザインです。Photoshopのフィルタを使えば写真をこうした絵画風に加工することができます。初心者の方でも簡単にできるTipsですので、ぜひお試しください!

Step01 Photoshopで絵画風に加工する写真を開く

Photoshopで絵画風に加工する写真を開く

Photoshopで絵画風に加工するための写真を用意します。

Step02 スマートオブジェクトに変換する

スマートオブジェクトに変換

まずは編集しやすいようにレイヤーをフィルタ用の[スマートオブジェクト]に変換します。

[スマートオブジェクト]に変換することで画像に対して直接変更を加えることなくフィルタを適用することができます。

[フィルター→スマートフィルタ用に変換]をクリックします。

Step03 スマートオブジェクトに変換

スマートオブジェクトに変換

OKをクリックします。

レイヤーがスマートオブジェクトに変換されました。

Step04 写真に絵画風のフィルターを適用させる

写真に絵画風のフィルターを適用

さて、Photoshopで写真にフィルターをかける準備が整いました。いよいよ写真に絵画風のフィルターを適用していきます。

写真に絵画風の表現を加えるには複数のフィルターを適用させます。まずは[フィルター→アーティスティック→塗料]をクリックします。

Step05 [塗料]を適用

絵画風に見せるため[塗料]を適用

[塗料]で上図のように設定します。

画像に[塗料]が適用されました。左の画面で適用された[塗料]の効果を確認することができました。だいぶ絵画らしくなってきましたね。

Step06 新しい効果を追加する

新しい効果を追加

さらに絵画風の表現にするために、[塗料]の上に新しい効果を追加してみたいと思います。

画面の右下にある[新しいエフェクトレイヤー]をクリックしてください。

Step07 新しいエフェクトレイヤーが作成された!

新しいエフェクトレイヤーが作成

新しいエフェクトレイヤーが作成されました(上図右)。

Step08 網目を適用し絵画風に仕上げる

網目を適用し絵画風に仕上げる

続いて作成された新しいエフェクトレイヤーに[網目]の効果を適用させます。

画面の[ブラシストローク]の中にある[網目]をクリックし、上図のように設定してください。

上図設定はあくまでこの写真に適した設定です。[網目]や[塗料]の設定に関しては、写真に絵画風の印象が異なります。

[網目]と[塗料]のスライダーを動かすことで効果は変化しますので、左側のプレビューを見ながらそれぞれの写真にあった設定に微調整してください。

絵画風デザインの出来上がり!

Photoshopで写真を絵画風に仕上げるTips(まとめ)

Photoshopで写真を絵画風に加工することができました。エフェクトレイヤー[網目]、[塗料]を使用することにより、写真がキャンバスに描いた絵画のようになりましたね。

方法はとても簡単でしたね。Photoshopのフィルターには他にも様々な効果がありますので、色々とお試しください。

関連記事:Photoshopでシンプルな写真を絹目調に加工する方法

関連記事:Photoshopで写真を線画にする方法

この投稿文は次の言語で読めます: 簡体中国語, 英語, ドイツ語

Photoshopで逆光写真を補正してメリハリのある写真にしよう
ガラスの小瓶に立体的な文字を合成する方法(Photoshop)
Photoshop パターンの作り方(ドット)
金属テクスチャをPhotoshopで作る方法
Photoshopでアスファルトのテクスチャを作る
Photoshopで写真を線画にする方法
Photoshopで点線・破線を作る方法
1pxの手書き風ラインの作り方(Photoshop)
色かぶりした料理の写真を補正しておいしく見せる方法(Photoshop)