DesignTips > デザインの作り方 写真加工 > イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームの作り方

イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームの作り方

イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームの作り方

イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームを作ります。

イラストレーターではPhotoshopのように実際に画像を切り抜くことができません。なので今回は、以前ご紹介した「複合パス」・「クリッピングマスク」を使って、一枚の写真をたくさんの丸で切り抜いたようにみせます。

この2つの言葉を聞くと難しそうに思えてしまいますが、驚くほど簡単に作る事ができます。

Step01 イラストレーターで写真を開く

イラストレーターで写真を開く

イラストレーターで写真を開きます。

今回はshutterstockで購入した写真を使います。
(上記写真はshutterstockで購入した写真です。こちらの写真を使用する際は必ず同サイトで購入し使用して下さい。)

Step02 正円を作りメインの場所に配置する

正円を作りメインの場所に配置する

「楕円ツール」で正円を作り、メインの場所(一番見せたい部分)に配置します。

※配置する時に正円から写真が見やすいように[塗り:なし]にしています。[塗り・線:あり]でも構いません。

Step03 正円をコピーして横一列に並べる

正円をコピーして横一列に並べる

まずは右側に正円をコピーします。

[正円を選択→Shift+Ctrl+M]で移動ダイアログを表示します。「正円の大きさ+間隔」を水平方向に設定し、コピーをクリックします。

これで右側に正円が移動コピーしました。今回は例として「正円の大きさ:215px」「間隔15px」にしてあります。

正円を左右にコピーして横一列に並べる

同じように左側にも正円を移動コピーします。これで横一列に正円が並びました。

Step04 正円の列を下にも移動コピーする

正円の列を下にも移動コピーする

Step03で並べた正円の列を選択し、移動ダイアログを開いたら垂直方向を設定して、下に移動コピーします。

Ctrl+Dで移動コピーを繰り返す

Ctrl+Dで移動コピーを繰り返します。これで全部で9つの正円ができました。

Step05 すべての正円を複合パスにする

すべての正円を複合パスにする

この状態では一度にたくさんの丸いフレームを作る事ができないので、正円を複合パスにします。

[すべての正円を選択→右クリック→複合パスを作成]をします。レイヤーパネルを確認すると複合パスが作られているのが分かります。

参考記事:複合パスとは?(Illustrator)

Step06 クリッピングマスクを作成する

クリッピングマスクを作成する

今度は[画像と複合パス(正円)を選択→右クリック→クリッピングマスクを作成]をします。

クリッピングマスクが作成された

クリッピングマスクが作成され、正円の中から写真が見えるようになります。

参考記事:イラストレーターのクリッピングマスクの使い方

Step07 正円一つひとつにドロップシャドウを追加する

正円一つひとつにドロップシャドウを追加する

この状態でもいいですが、ちょっとのっぺりした印象なので、少し立体感を出します。

[クリップグループを選択→効果→スタイライズ→ドロップシャドウ]でダイアログを開きます。プレビューを見ながら、大げさにならないように設定します。

イラストレーターのドロップシャドウ

これで正円一つひとつのに、ドロップシャドウが追加され立体感が出ました。

完成

イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームの作り方

イラストレーターで写真をいくつもの丸で切り抜いたようなフレームを作る事ができました。

正円以外にも、他の形や写真を文字で切り抜く方法(イラストレーター)のように文字で写真を切り抜く事もできます。

今回のようにイラストレーターで画像を使用した時は、ファイルの保存に注意しないといけまません。保存の仕方に不安がある方はイラストレーターのリンク画像と埋め込み画像を参考にして下さい。

Photoshopで草花の素材を並べた華やかな飾り文字を作る方法
イラストレーターで輪のオブジェクトを交差する方法
Photoshopで写真をスタンプ風に加工する方法
斜線入りwebボタンの作り方(イラストレーター)
かわいいプクプクシールの作り方(Photoshop)
マウスで描く!黒板に書いたような手書き風文字の作り方(イラストレーター)
イラストレーターで柊(ひいらぎ)のイラストを描く方法
Photoshopでとろ~りとろけたチョコがけクッキーイラストを作ろう
イラストレーターでアンティーク調のフレームの作り方