DesignTips > イラスト デザインパーツ > イラストレーター 松のイラストの描き方

イラストレーター 松のイラストの描き方

イラストレーター 松のイラストの描き方

‏イラストレーターで松のイラストを描きます。

和の縁起物のイラストと言えば「松竹梅」が有名ですね。以前、梅のイラストをご紹介したので、今回は松のイラストを描きたいと思います。

松の葉の描き方は、今までのイラストと同じように図形から作るので、とても簡単に作る事ができます。シンプルなイラストなので和のパターン素材にも使えます。

Step01 大きさ違いの楕円を作成する

大きさ違いの楕円を作成する

楕円ツールで、楕円大[45px×50px]・楕円小[6px×16px]を作成します。

小さい楕円を上に配置し、2つの楕円の中心を揃えます。

Step02 回転ツールで楕円を左右にコピーする

回転ツールで楕円を左右にコピーする

「回転ツール」を選択し、楕円のオブジェクトの20pxほど下でAlt+クリックします。

クリックしたところを軸に、[左のオブジェクト:40px]・[右のオブジェクト:-40px]にコピーします。

イラストレーターの回転ツールの使い方

Step03 横長の楕円で型抜きする

横長の楕円で型抜きする

色違いの楕円(赤)を作り、Step02で作成したオブジェクトの一番上に配置します。

[すべてのオブジェクトを選択→パスファインダー→合流]をしたら、赤い楕円を削除します。

イラストレーターのパスファインダーを今日から使いこなそう

Step04 松の葉のイラストの完成

松の葉のイラストの完成

松の葉のイラストが完成しました。

この松の葉の部分だけで、かわいい和モダンなパターンを作成するとこともできますね。

Step05 松の樹を描く

松の樹を描く

「ペンツール」または「鉛筆ツール」で松の樹を描きます。ポイントは太い幹から枝が横にせり出し、枝が上に向かうように描くと、松の樹らしさが出ます。

松の樹を描く

大体の松の樹が描けたら、松の葉を配置すると形を調整しやすくなります。

松のイラストの完成

松のイラストの完成

松のイラストの完成です。

松のイラストの背景には富士山や和のパターンを配置したり、松の葉の部分だけを使ってちょっとしたアクセントにしたりと、和をテーマにしたデザインには最適だと思います。

Photoshopでイラストにフェルトのテクスチャを加える

Photoshopでイラストにテクスチャを加えると、おなじイラストでも雰囲気が変わります。特にフェルトのテクスチャを使うと、女性が好きそうなイラストになりますね。

松のイラストの背景に和のパターンを配置

背景に格子模様や梅のイラストを配置して、ポストカードなどを作成することもできます。

こちらもチェック!:梅のイラストの作り方(Illusutrator)

和の素材 雪輪文様のイラストの作り方(イラストレーター)
イラストレーターで竹のイラストの描き方
イラストレーターでコウモリのイラストの描き方
イラストレーターで作るクリスマスオーナメントのイラスト
イラストレーターでペンツールを使わずに作る桜の作り方
幅広いデザインで使えるシンプルなペーパータグの作り方(イラストレーター)
マウスで描く!黒板に書いたような手書き風文字の作り方(イラストレーター)
角が丸い立方体の作り方(イラストレーター)
POPな吹き出しイラストの作り方(イラストレーター)