DesignTips > イラスト > ひまわりのイラストの描き方

ひまわりのイラストの描き方

ひまわりのイラストの描き方

イラストレーターでひまわりのイラストの描き方をご紹介します。

夏といえばひまわり。シンプルですがかわいらしいイラストですね。作り方は簡単で変形効果を用いてひまわりの花びらを作ります。

初心者の方にも作りやすいイラストですのでぜひお試しください!

Step01 ひまわりのイラストの花びらの原型を描く

ひまわりのイラストの花びらの原型を描く

まずはひまわりの花びらを作ります。

イラストレーターを起動させ、楕円形ツールで上図のような楕円を描いて下さい。色はイメージしているひまわりの花びらの色を設定して下さい。(例では塗り:#FFF000、線なしで設定してみました。)

Step02 楕円形をひまわりの花びらに変形させる

楕円形をひまわりの花びらに変形

続けてStep01で作成した楕円形を変形させます。

[アンカーポイントの切り換えツール]を選択して、楕円形下(上図参考)のアンカーポイントをクリックします。

Step03 先のとがった楕円の完成

先のとがった楕円の完成

すると、楕円下のアンカーポイントが切り替わり、先のとがった楕円ができました。

Step04 ひまわりの花びらの完成

ひまわりの花びらの完成

続けてStep03でとがらせたアンカーポイントを[ダイレクト選択ツール]で選択し、下に引っ張ります。

すると、上図右のように形状が変わり、ひまわりの花びら1枚が完成しました。

Step05 ひまわりの花びらを回転&コピーする

ひまわりの花びらを回転&コピーする

続けて、Step04で作成した1枚のひまわりの花びらを回転&コピーさせます。

[効果→パスの変形→変形]をクリックして、上図のように設定し、OKをクリックします。(基準点を下にチェックを忘れずに!)

Step06 ひまわりの花びらの完成

ひまわりの花びらのイラスト完成

1枚の花びらが回転&コピーさせ、ひまわりの花びらができました!

同様に、イラストレーターでペンツールを使わずに作る桜でも、回転&コピーのテクニックを用いています。よくわからない方はこちらも参考にしてみて下さい。

また、アピアランスを分割しておいて下さい。

Step07 ひまわりの中心を描く

ひまわりの中心を描く

続けてひまわりの中心を描きます。

[楕円形ツール]で真ん中に正円を描きます。([楕円形ツール]で中心にカーソルを合わせ、Alt+Shift+ドラッグで中心から正円を描くことができます。)

Step08 ひまわりの花の中に線を描く

ひまわりのイラストの中に線を描く

続けて、ひまわりの花の中に線を描きます。例では線のカラーを#744B00に設定しました。

ひまわりのイラスト完成!

イラストレーターでひまわりのイラストを描く方法

最後にペンツールで葉っぱと茎(くき)を描いて完成です。

シンプルなひまわりのイラストが完成しました。作り方は簡単でしたが色々と使えそうなイラストですね。夏をイメージしたポストカードや挿し絵などに良さそうです。

関連記事:太陽のイラストの作り方(イラストレーター)

関連記事:花のイラストの描き方(イラストレーター)

この投稿文は次の言語で読めます: 簡体中国語, 英語

角が丸い立方体の作り方(イラストレーター)
栗のイラストの描き方(イラストレーター)
お花のイラストの作り方
イラストレーター初心者でも作れる桜のイラスト
太陽のイラストの作り方(イラストレーター)
花のイラストの描き方(イラストレーター)
メタリックな星のイラストの作り方(イラストレーター)
めくれたシールのイラストの作り方(イラストレーター)
POPな吹き出しイラストの作り方(イラストレーター)