DesignTips > テクスチャ > 石の壁のテクスチャの作り方(Photoshop)

石の壁のテクスチャの作り方(Photoshop)

石の壁のテクスチャの作り方(Photoshop)

今回はPhotoshopで石の壁のテクスチャの作り方をご紹介します。

きれい目の石の壁というより、ちょっと古代的な感じがする石の壁のテクスチャですね。

今回はこの石の壁のテクスチャを4ステップで簡単に作ります。あっという間に作る事が出来るのでさっそく見ていきましょう。

Step01 新規ファイルを作成

石の壁のテクスチャ作成開始

まずは石の壁のテクスチャのベースを作ります。

今回はサイズ[800pxX600px]、カラー[#c8a56c]の新規ファイルを作成します。

Step02 クラッキングで石の壁の質感を表現

クラッキングの設定

次はクラッキングを使って石の壁の質感を演出します。

[フィルター→フィルターギャラリー→クラッキング]で上図の設定をしたら、レイヤーのアイコンをクリックします。まだ、OKはクリックしないでください。

Step03 波の波紋

波の波紋

今度は、<波の波紋>を選択し上図の設定をしたら、またレイヤーのアイコンをクリックしてください。

ここでもまだOKはクリックしません。

Step04 クラッキングで石の壁の質感を深める

クラッキングを使って石の壁の質感を深める

さらにクラッキングを使って石の壁の質感を深めます。

もう一度<クラッキング>を選択し、上図の設定をしたらOKをクリックします。

石の壁のテクスチャ 完成

石の壁テクスチャPhotoshop

出来上がりです。とっても簡単でしたね。

石の壁のテクスチャの模様は好みがありますから、もう少し細かい方が、大きい方がという方は数値を色々と変えてみて下さい。

アレンジ

石の壁のテクスチャをアレンジ

ただの石の壁のテクスチャよりも、レイヤースタイルを使った文字を加えるとよりデザインが引き立ちますね。

ちょっとユニークなデザインですが、シーンによってはビシッと決まるデザインだと思います。ぜひお試しください。

この投稿文は次の言語で読めます: 簡体中国語, 英語

Photoshop 水面のテクスチャの作り方
木目テクスチャの作り方(Photoshop)
木彫り風エンブレムの作り方
金属テクスチャをPhotoshopで作る方法
Photoshopでアスファルトのテクスチャを作る
和紙のテクスチャをPhotoshopで作る方法
布テクスチャの作り方(Photoshop)
1pxの手書き風ラインの作り方(Photoshop)
色かぶりした料理の写真を補正しておいしく見せる方法(Photoshop)