DesignTips > 初級

Photoshopで紅葉の写真をより鮮やかに補正する方法

Photoshopで紅葉の写真をより鮮やかに補正します。 今回の写真の補正は紅葉です。紅葉は緑に黄色・赤と様々な色がまじりあって、とても色鮮やかなきれいな景色です。ですがこの紅葉をきれいに撮るのは難しいですし、いざ補正をしようとしても、様々な色がまじりあっているのでなかなか難しいものです。 そんな難しくて手間のかかる紅葉の写真を、驚くほど簡単に補正できる方法をご紹介します。 [ads33601] Step01 Photoshopで紅葉の写真を開く

(初級 関連記事)

Photoshopで写真の一部の色を違和感なく変更する方法

Photoshopで部分的に写真の一部の色を違和感なく変更します。 今回は素材のほんの一部分の色だけを変更します。素材を色違いで使いたい時にとても便利な加工です。「新規調整レイヤー」を使用して部分的に色を変更するので、イメージ通りの色になるまで調整を繰り返えしておこる、画像の劣化もありません。 カラーバリエーション豊富な素材を作る事ができるので、ぜひ参考にして下さい。 [ads33601] 一部の色だけを変更をするメリット 上図のように一

(初級 関連記事)

Photoshopでプライバシーを守るために写真にモザイクをかける方法

Photoshopで写真の一部にモザイクをかけます。 Webサイトに写真を載せる時、プライバシーを守るために、顔や車のナンバー、周りのお家などにモザイクをかけることがあります。 Photoshopでは、そのモザイクをフィルターを使って簡単に処理することが出来ます。 また、モザイク処理は見せてはいけない部分を隠すだけでなく、あえて、わざと隠して「ここに何がるの?」と好奇心をくすぐる効果もあります。 [ads33601] Step01 Photo

(初級 関連記事)

ファッション広告のような部分的にカラーを残した白黒写真の作り方(Photoshop)

Photoshopで部分的にカラーを残した白黒写真を作ります。 白黒写真の一部だけをカラーにすると、印象を強く感じさせるデザインを作る事ができます。 そしてなによりも、とっても簡単に作る事ができます。部分的に残すモノやカラーによって印象が大きく変わるのでとても面白い写真加工ができます。 [ads33601] Step01 Photoshopで写真を開く この写真の口紅の色を残した状態で、白黒写真を作ります。 今回はshutterstoc

(初級 関連記事)

Photoshopでインパクトある集中線の作り方

Photoshopで集中線を作ります。 漫画で使うようなインパクトある集中線はイラストレーターで作る事が多いですが、今回はPhotoshopで集中線を作ります。 作り方はとても簡単です。作成後も集中線の本数や太さを調整する方法も紹介しています。 [ads33601] Step01 新規ファイルを作成する ファイルの大きさは、使用する目的に合わせて設定してください。 新規ファイルを作成し、背景レイヤーをダブルクリックをして通常のレイヤ

(初級 関連記事)

Photoshopでふんわり輝くキラキラブラシの作り方

Photoshopでふんわり輝くキラキラブラシを作ります。 Photoshoにはあらかじめ、キラキラのブラシでクロスハッチというブラシ登録されていますが、サイズが小さめなので大きくして使うと粗くなってしまいます。 今回は大きい画像にも使えるように大きめのサイズを作成します。キラキラのブラシの作り方はとても簡単で、アレンジもしやすいです。 [ads33601] Step01 グレースケールの新規ドキュメントを作成する [500px500px

(初級 関連記事)

初級に関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適な初級に関する記事をお探し下さい。