DesignTips > 発想の逆転

イラレで吹き出しイラストを作成する方法

イラストレーターでびっくりした表現に使う、吹き出しイラストの作り方を紹介します。 吹き出しイラストを作成する方法(イラストレーター)で、シンプルな丸型、雲型、四角型を紹介しましたが、今回は爆破したようなギザギザ型です。 吹き出しの三角の部分を付けないと、見出しのパーツとしても使えます。 びっくりした時の表現や、インパクトを与えたい時にいいですね。 [ads33601] Step01 楕円を作り、アンカーポイントを追加する 「楕円ツール」で

(発想の逆転 関連記事)

曲線の矢印の描き方(発想の逆転編)

曲線の矢印の描き方をご紹介します。 さて突然ですが、上図のような曲線の矢印を皆さんはどのように描きますか? 今回は非常に簡単に、かつ美しい曲線の矢印を描く技をご紹介します。使用ソフトはイラストレーターです。目から鱗ですよ。 [ads33601] Step01 ペンツールで曲線を描く イラストレーターを開き、ペンツールで曲線を描きます。 これが矢印のベースとなります。 Step02 線幅ツールで線幅を広げる 線幅ツールを選

(発想の逆転 関連記事)

放射線状をイラストレーターで表現する方法

放射線状をイラストレーターで表現する方法を紹介します。 まずは上のデザインをご覧ください。中心から線が放射線状に飛び出しているデザインです。ポスターの背景やベクターイメージなどによく使われますね。使用頻度が高いデザインパーツだと思います。 今回はこの放射線状の背景を一瞬で作る方法をご紹介します。もちろんペンツールで描くわけでもありません。 [ads33601] Step01 アートボードいっぱいに長方形を作成 イラストレーターを開き、[長

(発想の逆転 関連記事)

発想の逆転に関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適な発想の逆転に関する記事をお探し下さい。