DesignTips > 未来的

失敗した暗い夜景をお手軽に明るく補正する方法 Photoshop

Photoshopで暗く撮れた夜景の写真を明かるく補正します。 夜景を綺麗に撮影する時、カメラを固定したりIS0感度の設定をしたりと、いろいろとやってみたのに残念な結果なってしまうことがあります。暗すぎたり、明るすぎたりと思ったような夜景の写真を撮るのは難しいですね。 今回は明るさが足りず地味な夜景の写真を明るく補正します。 [ads33601] Step01 Photoshopで写真を開く Photoshopで写真を開きます。 ビ

(未来的 関連記事)

3Dの球体にパターンとロゴを入れる方法(イラストレーター)

イラストレーターで3Dの球体にパターンとロゴを配置します。 3Dのマッピングという機能は、自分で作成したパターンやロゴを、立体的な3Dオブジェクトに配意することができます。 今回は3Dを使って球体を作ります。そこにチェック柄のパターンとロゴを球体の立体にそって配置します。シンボルにパターンやロゴを登録する方法も紹介していますので、せひチャレンジしてみて下さい。 [ads33601] Step01 正方形でチェック柄を作る 正方形を作成し、

(未来的 関連記事)

透明感のあるモザイク背景の作り方(Photoshop)

今回はPhotoshopで透明感のあるモザイク背景の作り方をご紹介します。 モザイク模様の不思議な背景ですね。いわゆるアブストラクトアートと言われるやつです。こうした抽象的な背景を作るにはPhotoshopが最適です。 作り方はとても簡単です。グラデーション→フィルターの押し出し→エッジの強調で完成です。 [ads33601] Step01 円形のグラデーションを作成 まずは円形のグラデーションを作成します。 [レイヤー→新規塗りつ

(未来的 関連記事)

未来的に関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適な未来的に関する記事をお探し下さい。