DesignTips > シンプル

「長方形グリッドツール」でサクッと方眼紙のパターンを作る方法(イラストレーター)

イラストレーターの「長方形グリッドツール」で方眼紙のパターンを作ります。 方眼紙のパターンは線を複製して作れますが、「長方形グリッドツール」ではもっと簡単に作る事ができます。数値の入力だけで思い通りのマス目の数や間隔を作れるので、線を複製するより楽かと思います。 方眼紙のイラストの作り方もご紹介していますので、ぜひチャレンジしてしてみて下さい。 [ads33601] Step01 長方形グリッドツールでマス目が入った正方形を作成する 「長

(シンプル 関連記事)

クリップでメモ用紙を挟むイラストの作り方(イラストレーター)

クリップでメモ用紙を挟むイラストを作ります。 今回はクリップでメモ用紙を挟んでいるように見せる方法を2つご紹介します。1つ目はクリッピングマスク、2つ目はクリップのイラストを分割して使う方法です。 どちらの方法もきちんとクリップがメモ用紙を挟んでいるように見えます。クリップだけでなく他のイラストにも応用として使えるので、ぜひ覚えてほしいワザです。 目次 1. クリッピングマスクを使用する方法 2. クリップを2つのパーツに分割して使用する方法

(シンプル 関連記事)

イラストレーター クリップのイラストの描き方

  イラストレーターでクリップのイラストの描き方をご紹介します。 文房具のパーツで重宝する、オーソドックスな形のクリップを作ります。クリップの形は、カーブと直線の組み合せでできています。簡単そうに見えますが、思っていたより難しいので、作るのをあきらめた方もいる思います。 今回は3つのパーツでクリップを作ります。立体感はブレンドツールでグラデーションを作って表現します。 [ads33601] Step01 3種類の角丸長方形を作成する

(シンプル 関連記事)

イラストレーターで輪のオブジェクトを交差する方法

イラストレーターで輪のオブジェクトを交差する方法をご紹介します。 輪のオブジェクトを交差させ、鎖のように繋がっているように見せます。今回はシンプルな正円の輪で作りますが、この方法を覚えておくと、応用としてチェーンや五輪の輪など色々なイラスト・素材を作ることができます。 [ads33601] Step01 塗りなしの正円で輪のオブジェクトを作る 「楕円形ツール」で塗りなしの正円を作ります。([線幅:20pt]に設定しました) [オブジェクト

(シンプル 関連記事)

Photoshopでパスで作成した線にブラシを適用する方法

Photoshopでパスで描いた線にブラシを適用します。 ブラシで線を描くときはフリーハンドで描きますが、パスで作成した線にブラシを沿わせて描くこともできます。 ブラシパネルでブラシの設定をすれば、任意の形やテクスチャが入った多種多様のブラシでパスに沿って描くことができます。 [ads33601] Step01 新規ファイルに新規レイヤーを追加する Photoshopを開き、新規ファイルを作成したら、新規レイヤーを作成します。 ※ペ

(シンプル 関連記事)

幅広いデザインで使えるシンプルなペーパータグの作り方(イラストレーター)

イラストレーターでペーパータグのイラストをご紹介します。 素材の中でも、「紙」や「布」の素材は色々な場面で登場します。特にペーパータグのイラストはアレンジがしやすいので色々なデザインに使うことができます。デザインがさみしい時や、何かもうワンポイントをプラスしたいときにとても重宝する素材です。 今回作るペーパータグは、色々な場面で利用しやすいように、後で色々なアレンジができるようにシンプルに作っています。 [ads33601] Step01 グリッド

(シンプル 関連記事)

シンプルに関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適なシンプルに関する記事をお探し下さい。