DesignTips > シンプル

もみじのイラストの作り方

イラストレーターでもみじのイラストの作り方を紹介します。秋といえば紅葉ですね。以前紹介した栗のイラストもそうですが、秋といえばという定番のイラストになりますね。 今回のもみじはとてもシンプルな作りですが、ブラシやパターンと色々と使い勝手がいいですよ。 [ads33601] Step01 楕円を変形する 上図のように楕円を描き、上下のアンカーポイントを切り換えで尖らせたら、上のアンカーポイントを少し上に伸ばします。 Step02 コピーペースト

(シンプル 関連記事)

グローバルメニューのデザインをFireworksで作成する方法

グローバルメニューのデザインをFireworksで作成する方法をご紹介します。 グローバルメニューはwebデザインでは必須のアイテムですね。今回はとてもシンプルなグローバルメニューを作ります。 作り方はさほど難しくはないですが、プロっぽく見せる(素人っぽくみせない)細かなポイントがいくつかあります。今回はそうした細かいポイントに注意してみて下さい。 [ads33601] Step01 メニューの原型の長方形を描く まずはFireworks

(シンプル 関連記事)

Photoshopで段ボールのテクスチャを作る

今回はPhotoshopで段ボールのテクスチャの作り方をご紹介します。 段ボールのボコボコした部分を表現してありますから、文字やハートなどの図形のパターンとして使ってもいいですね。 写真を配置して、スクラップブック風にしても面白いと思いますからさっそく作り方を見ていきましょう。 [ads33601] Step01 新規べた塗りレイヤーで塗りつぶす 上図のカラー設定をした後、新規べた塗りレイヤーで全体を塗りつぶします。 (関連記事:P

(シンプル 関連記事)

放射線状をイラストレーターで表現する方法

放射線状をイラストレーターで表現する方法を紹介します。 まずは上のデザインをご覧ください。中心から線が放射線状に飛び出しているデザインです。ポスターの背景やベクターイメージなどによく使われますね。使用頻度が高いデザインパーツだと思います。 今回はこの放射線状の背景を一瞬で作る方法をご紹介します。もちろんペンツールで描くわけでもありません。 [ads33601] Step01 アートボードいっぱいに長方形を作成 イラストレーターを開き、[長

(シンプル 関連記事)

Photoshopで芝生のテクスチャを作る

今回はPhotoshopで芝生のテクスチャの作り方をご紹介します。 芝が青々茂っているように見えますね。本物の芝のようにつんつんと芝が立っているように見えるのは、何種類かのフィルターを使うことで簡単にできます。さっそく試してみましょう。 [ads33601] Step01 雲模様1の設定 カラー設定を上図のようにした後、[フィルター→描画→雲模様1]を適用させます。 雲模様1の状態 雲模様1を適用させました。 雲模様はランダム

(シンプル 関連記事)

Photoshopで水滴のイラストをリアルに作る

Photoshopで作る水滴のイラストをご紹介します。 机の上にお水がこぼれたように表現できてますね。文字も水滴と同じ効果が出てるのが面白いです。 これは、文字やブラシにスタイルを追加して表現しています。スタイルは保存ができるので、一度水滴のスタイルを作ってしまえば、何度でもワンクリックで繰り返し使うことが出来るのでとっても便利な機能です。 [ads33601] Step01 Photoshopで作った木目のテクスチャ画像を用意する Ph

(シンプル 関連記事)

シンプルに関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適なシンプルに関する記事をお探し下さい。