DesignTips > シーズン

梅のイラストの作り方(Illusutrator)

梅のイラストの作り方をご紹介します。 今回の梅のイラストは少し和モダンな感じです。作り方も簡単で、背景や他のイラストとも合わせやすいデザインになってます。2月の季節のお花でもあるので、挿絵にもおすすめです。 [ads33601] Step01 楕円を作り回転コピーする 「楕円ツール」で上図のような楕円を作ります。 「回転ツール」を選択したら、楕円の下のアンカーポイントを(Alt+クリック)し、数値を設定、回転コピーします。 Step02

(シーズン 関連記事)

メタリックな星のイラストの作り方(イラストレーター)

イラストレーターでメタリックな星の作り方を説明します。 星のイラストは形も様々で数がとても多いですね。 今回はグラデーションを使ってメタリックで立体的な星を表現していきます。星のイラストは季節問わず使ええるので、作り方を覚えておくととても便利だと思いますよ。 [ads33601] Step01 スターツールで星を描く 「スターツール」を使って(Shift+Alt)+ドラッグをしながら、適当な大きさの星を描きます。 Step02 星に直線

(シーズン 関連記事)

雪の結晶のクリスマスフレームの作り方

今回は雪の結晶のイラストを使ったクリスマスフレームの作り方をご紹介します。 紙を切り抜いて作った切り紙のように見えますね。 作り方は「ペンツールを使わずに作る雪の結晶のイラスト」を参考に、イラストレーターで雪の結晶のイラストとフレームを作成し、Photoshopで紙の質感などを出していきます。 今回のポイントは簡単なフレームの作り方(Illustrator)、紙のテクスチャと影の作り方(Photoshop)なので、すこし面倒臭さを感じても、素敵な切り

(シーズン 関連記事)

ペンツールを使わずに作る雪の結晶のイラスト(Illusutrator)

今回はペンツールを使わずに作る雪の結晶のイラストをご紹介します。 ペンツールを使って描いたような雪の結晶にみえますが、実は既存のブラシ(最初から入っている)を使って作ったイラストです。なので直線を描けばあっという間にできてしまいます。 既存のブラシを組み合わせることで様々な模様の雪の結晶を作ることができますので、ペンツールが苦手な方でも簡単で素敵なデザインに仕上げることができます。 [ads33601] Step01 波型ブラシを適用 <

(シーズン 関連記事)

配色を生かしたパターンの作り方(イラストレーター)

今回はイラストレーターで配色を生かしたパターンの作り方をご紹介します。 今回のポイントは配色。配色次第で初心者の方でも簡単にオシャレなパターンを作ることができます。これからの季節、秋や冬に合うようなシックな色でまとめてみました。 [ads33601] Step01 アートボードと同じ大きさの長方形を描く イラストレーターで新規ファイルを開き、アートボードと同じ大きさの長方形を描きます。塗りは#E0DBD3、線なしで設定。 のちの作業のため

(シーズン 関連記事)

シーズンに関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適なシーズンに関する記事をお探し下さい。