DesignTips > フォトショップ

失敗した暗い夜景をお手軽に明るく補正する方法 Photoshop

Photoshopで暗く撮れた夜景の写真を明かるく補正します。 夜景を綺麗に撮影する時、カメラを固定したりIS0感度の設定をしたりと、いろいろとやってみたのに残念な結果なってしまうことがあります。暗すぎたり、明るすぎたりと思ったような夜景の写真を撮るのは難しいですね。 今回は明るさが足りず地味な夜景の写真を明るく補正します。 [ads33601] Step01 Photoshopで写真を開く Photoshopで写真を開きます。 ビ

(フォトショップ 関連記事)

イラストを布のシワに合わせて変形する方法(Photoshop)

Photoshopでイラストを布のシワに合わせて変形します。 イラストに布のシワや質感などを合成するには、簡単な方法として[描画モード:乗算]があります。ただこれでは、イラストに布のシワ模様が入っただけになりますね。 今回はイラストを布のシワに合わせて変形し、よりリアルな合成方法をご紹介します。 [ads33601] Step01 2つの素材のサイズを同じにする 今回は布のシワに合わせて国旗のイラストを変形します。 イラストと布の素

(フォトショップ 関連記事)

画像をパスで切り抜く方法(Photoshop)

Photoshopでパスを使って画像の切り抜きを行います。 カメラや雑貨など境界線の輪郭を滑らかに切り抜きをしたい時は、パスを使うときれいに切り抜くことができます。 ペンツール使うので、ペンツールの扱いが苦手な方は少し難しいと思いますが、くっきりした形で切り抜きを行うには最適な切り抜き方法です。 [ads33601] Step01 Photoshopで切抜きをする写真を開く 今回切り抜く対象物は上図のカメラになります。 輪郭がはっき

(フォトショップ 関連記事)

わずか3ステップ!ハイセンスな写真を簡単に作る方法(Photoshop)

3ステップでハイセンスな写真加工をPhotoshopで作ります。 写真の加工はさまざまな方法があります。いくつもの工程を重ねて素晴らしい写真に仕上げることもあれば、Photoshopの優れた機能を使って、ほんのわずかな工程で加工することもあります。 今回は以前ご紹介したグラデーションマップを使って、たった3ステップで素敵な写真を作ります。 [ads33601] Step01 Photoshopで加工する写真を開く 加工する写真を開きます

(フォトショップ 関連記事)

Photoshopでパスで作成した線にブラシを適用する方法

Photoshopでパスで描いた線にブラシを適用します。 ブラシで線を描くときはフリーハンドで描きますが、パスで作成した線にブラシを沿わせて描くこともできます。 ブラシパネルでブラシの設定をすれば、任意の形やテクスチャが入った多種多様のブラシでパスに沿って描くことができます。 [ads33601] Step01 新規ファイルに新規レイヤーを追加する Photoshopを開き、新規ファイルを作成したら、新規レイヤーを作成します。 ※ペ

(フォトショップ 関連記事)

Photoshopでジュエリーをより魅力的に見せる写真加工

Photoshopでジュエリーをより魅力的に見えるように写真を加工します。 ジュエリーを撮影すると、ピンボケをしているわけではないのに、実物より物足りなさを感じることがあります。 全体に明るくなりすぎたり、キラキラして輝いている部分が反射してしまい、見づらくなることがあります。しかも写真は実物よりも平らに見えるので立体感が薄れます。 そこで今回は、陰影を強くしてジュエリーの金属やダイヤモンドにメリハリをつけ、より魅力的なジュエリー写真に加工します。

(フォトショップ 関連記事)

フォトショップに関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適なフォトショップに関する記事をお探し下さい。