DesignTips > フォトショップ

Photoshopのレイヤースタイルで簡単にパールを作る方法

Photoshopのレイヤースタイルを使って簡単にパールを作ります。 キラキラやガーリー素材の中で、パールはダイヤや星と並ぶ定番の素材ですね。パールの作り方は色々ありますが、今回はレイヤースタイルだけで作っています。 いつでもさっと作れるように、いくつかカラーバリエーションのスタイルを登録しておくと便利ですよ。 [ads33601] Step01 楕円形ツールで正円を描く [描画色:ffffff]に設定し、新規レイヤーに楕円形ツールで[1

(フォトショップ 関連記事)

コピーした画像を簡単に元画像と同じ位置にピタッと重ねる方法(Photoshop)

Photoshopでコピーした画像を簡単に元画像と同じ位置に重ねる方法です。 ズレてしまったコピー画像を元画像と同じ位置に重ねる時、どんな方法を使ってますか。コピーした画像の不透明度を下げ、少しずつ動かしていく方法もありますが、細かい部分は拡大表示をしたりと、少し面倒だったりします。 今回は不透明度を調整しなくても、もっと簡単にできる方法をご紹介します。 [ads33601] Step01 元画像とコピーした画像 左が元画像、右がコピーし

(フォトショップ 関連記事)

Photoshop 「不透明度」と「塗り」の違いを解説

Photoshopの不透明度と塗りの違いの説明をします。 どちらも、画像などレイヤーの透明度を調整する機能と分かっていてるけど、いまいち違いがはっきりしない。なんとなく値を設定して、こんな感じかな?と使っている方は多いいと思います。 二つの違いをはっきり理解すると、デザイン力も上がり、作業効率アップにもつながります。 目次 1.不透明度とは 2. 塗りとは [ads33601] 1. 不透明度とは 不透明度の値が下がると、レイヤー上にあ

(フォトショップ 関連記事)

ピンク系のスイートな雰囲気を作り出す写真の加工方法(Photoshop)

ピンク系のスイートな雰囲気の写真加工です。 構図が良い写真なのに、なにか物足りなかったり、少しイメージが違う事がありますね。そんな時ちょっとした加工をするだけで同じ写真でもかなり変わってきます。 今回は全体にピンクがかった淡い雰囲気の写真加工をして、かわいく仕上げます。 [ads33601] Step01 加工前の写真 今回はこの写真を、全体にピンクがかったスイートなイメージに仕上げます。 今回はshutterstockで購入した写

(フォトショップ 関連記事)

色かぶりした料理の写真を補正しておいしく見せる方法(Photoshop)

Photoshopで色かぶりを補正して料理の写真をおいしく見せる方法です。 室内で料理の写真を撮ると、写真全体が青白かったり、オレンジ色で覆われてしまう事がありますね。今回はそんな色かぶりをした写真を、レンズフィルターを使って補正します。 調整レイヤーを使うので、画像が劣化しないので納得いくまでやり直すことができます。 [ads33601] 色かぶりについて 色かぶりとは、写真を撮る時にカメラのホワイトバランスの設定が照明に合っていない時に起こり

(フォトショップ 関連記事)

1pxの手書き風ラインの作り方(Photoshop)

Photoshopで1pxのかすれた手書き風のラインを作ります。 今回は手描き風らしくするため、ノイズフィルターを使ってラインがかすれたように見せます。 ノイズフィルターを適用した後にちょっとしたひと手間で色々な背景に使えるようにします。その他にラインの色の変え方の説明もあります。使い勝手のいい素材なのでぜひ参考にして下さい。 [ads33601] Step01 高さ1pxの選択範囲を作成し塗りつぶす 高さ1pxの選択範囲を作成します。(

(フォトショップ 関連記事)

フォトショップに関する記事を一覧で掲載しています。

当サイトの豊富な記事の中から最適なフォトショップに関する記事をお探し下さい。